• 新着記事
メニューを閉じる

PICKUP TAGS

メニューを閉じる

| 2018.04.04

魅惑の芸術的ケーキ。nokos à l'étageに頑張って並んだキロク。

国際センターにある花車ビル。
空港線に面した側にはバルや居酒屋、タイ料理のお店が並びますが、その裏手にこのお店はあります。

ケータリング出店であっという間に売り切れるケーキ屋さんが、ついにお店を出したと耳にして早数年。

今回はそのキロクとともに、お店の雰囲気をお伝えできたらと思います。



ミルクレープがほぼレギュラーメニュー。
繊細な層に挟まれたクリームはさっぱり上品です。



こだわりの作家さんによる器によってプラスされる退廃的なイメージも、このお店の特徴です。



ピスタチオクリームの香り高いパリブレスト。ナイフとフォークで食すケーキはこちらの背筋もピンと伸びます。

イートインしていく皆さんが、帰りにテイクアウトもしていくことも多いため、お昼すぎにはその日のケーキが売り切れてしまうことも多いです。
毎月1日、時間限定で翌月の11:00〜のお席を予約できる電話予約のタイミングがあります。

食べることができた日は、自分にとって特別な日だと思えます。

nokos à l'étage(ノコスアレタージュ)

http://nokos.jp/aletage.html
住所 愛知県名古屋市中村区 名駅5丁目10−7 花車ビル中館, 1階
営業時間 11:00〜14:00
定休日 月曜日 , 火曜日
電話 052-581-7550
URL http://nokos.jp/aletage.html
この場所への行き方を見る

Writer

shogai8dietこのライターの記事をもっと読む

鶴舞歴10年のビデオグラファー/グラフィックデザイナー/何でも屋。

Instagram: @shogai8diet

  • ハチカフェPR
  • birthday_ad