• 新着記事
メニューを閉じる

PICKUP TAGS

メニューを閉じる

| 2018.03.19

ずっと変わることのない”良いもの”を揃える 雑貨店「SEANT(セアン)」

栄の大通りから一本はいった一角に、どこかヨーロッパのショップを思わせるような雑貨店「SEANT(セアン)」があります。ここはヨーロッパの文房具や雑貨、外国の切手、リネンなどの生活日用品、シンプルな洋服などお店の方が独自にセレクトした商品をあつかっています。

今回は店長の田中さん(以下:T)に「SEANT」の魅力を教えてもらいました!
<インタビュアーOiwaKenji(以下:O)>



お店のこだわりポイントは何でしょうか?



T:「シンプルで長く使えるものを」というのをテーマにしています。一見目立たないようなものかもしれないけれど、”飽きのこない長持ちするもの”を自分たちの目で見て、選んでますね。

O:シンプルだから誰が持っても良いんですよね。僕もよく買いに来ます。僕のような若い男性もいて、ゆっくり選べるんです。

T:ありがとうございます。若い方からご年配の方、男性女性も関係なく幅広い人にきてもらっています。プレゼントにもよく選んでもらいますね。

特にオススメの商品はどれでしょうか?




T:PENELOPE(バッグ)と白山陶器はずっとお店であつかっていますね。

O:PENELOPEは僕もこのお店で買わせていただきました。せっかく良いものなのにネットで調べても置いてるお店がなかなかなくて、ようやくこのお店で見つけたんですよね。

T:長く使えるものを大切に残していきたいので、品揃えも大きく変えることはないんです。ここで買ってくれたお客様が壊れた時に買い直せたり、プレゼントで選べるように残しておきたくて。



T:このマトリョーシカも一度店頭から下げたものです。でもお客様から「他に置いてないからマトリョーシカをまた置いてほしい。」という声をいただいて戻したんですよ。

O:かわいい…確かに他ではこんなに並べられてるのを見ないですし、お家に並べるの素敵ですね!

これからどんなお店にしていきたいですか?



T:どんなお店にするかというと変えていかないといけない気がしますね。それよりも、これからもお店に選んだ大切な商品をずっと大切に、長く残していきたいです。このお店にくれば、いいものに出会えると来てくれたお客様に思ってもらえたら嬉しいですね。

O:大切なものを大切にし続けられるお店ということですね。お話を聞いてもっとお店のことが好きになりました。また、買いに行きます。

ありがとうございました!


スタッフの方。いつも優しい接客で出迎えてくれます。


富士山型のおろし。色も淡くて優しくて、置いておきたくなりますね。

SEANT

https://seant.ocnk.net/
住所 名古屋市中区 栄3-34-41
営業時間 11:00〜20:00
定休日 不定休
電話 052-261-4453
メール seant@sc.starcat.ne.jp
URL https://seant.ocnk.net/
その他 地下鉄名城線矢場町駅から徒歩6分。ヨーロッパの文房具や雑貨、外国の切手、リネンなどの生活日用品、シンプルな洋服などを販売。新商品の追加や企画展示の開催随時行っているのでホームページやFacebookをチェック!!
この場所への行き方を見る

Writer

OiwaKenjiこのライターの記事をもっと読む

ライターをしています。好きなものは読書とコーヒーと古着。意外と知られていない良いお店、隠れ家的お店を紹介していきます!

Instagram: @kenji_oiwa

  • ハチカフェPR
  • birthday_ad