• 新着記事
メニューを閉じる

PICKUP TAGS

メニューを閉じる

| 2019.09.29

鷲尾さんの壁画を見に「円頓寺商店街」へ行こう!

四間道・円頓寺で行われる音楽プログラムのステージに「情の時代」をテーマとした大作の壁画が制作されました。

政策は鷲尾友公さん以下、プロフィール

鷲尾友公 さん PROFILE1977年愛知県生まれ。独学で絵画を学び、イラストレーション、グラフィックデザイン、アニメーション、写真、オリジナルモチーフの「手君(TEKUN)」を用いた立体物やファッション、屋内外での壁画など、メディアや手法を限定せず、多彩な作品を制作。音楽やストリートカルチャーに精通し、日常から地続きの世界を遊び心ある筆致で描いている。近年は、自主企画「インベーダーラダトーム」などを主宰し、様々なジャンルのアーティストたちによるコラボレーションを生み出している。

題名はMISSING PIECE今の現代に、なくしてしまった大事なものを感じに行きましょう。

おすすめですよ♪抜群です!

MISSING PIECE

住所 愛知県名古屋市西区那古野1丁目11-7 (円頓寺商店街内)
定休日 なし
その他 ・地下鉄桜通線・鶴舞線「丸の内」駅下車 徒歩9分
・地下鉄桜通線「国際センター」駅下車 徒歩9分
・名古屋駅より徒歩13分
Google Map で行き方をみる

Writer

りゅうちゃんこのライターの記事をもっと読む

尾張名古屋のクリエイティブ集団 MONUMENTALWORKS代表

Instagram: @ryuji_uozumi

ブログ: Monumentalworks.jp

  • 虎翼st20191001
  • birthday_ad