• 新着記事
メニューを閉じる

PICKUP TAGS

メニューを閉じる

| 2020.09.12

世界唯一の手織りネクタイブランド 「KUSKA」東京初上陸!”洗えるマスク”は必見。

絹織物の日本最大産地 京都・丹後でオールハンドメイドにこだわった商品を製織・ 販売するクスカ株式会社のブランド 「KUSKA(クスカ)」。

2020年9月10日、京都に続く2号店となる旗艦店「KUSKA&THE TANGO(クスカ&ザ タンゴ) 」が東京・日比谷の高架下 商業施設「日比谷OKUROJI(オクロジ)」にオープンしました。

丹後ちりめんは今、着物の着用頻度が減少したことが、海外から安い生地が入ってきたことで衰退化、生産量が落ち込んでいるそうです。 

そこで 「KUSKA(クスカ)」では、独自性を出す為に今まで使用していた機械織機を廃棄。

大量生産を断ち、全て職人の手織りでモノづくりを行い、着物の伝統技術を駆使し今でも使えるアイテムの展開を目指し2010年からKUSKAブランドとして国内のセレクトショップや百貨店で販売されています。

東京初出店となる旗艦店「KUSKA&THE TANGO(クスカ&ザ タンゴ) 」商品ラインのメインとなるのは、手織りのジャカード機が作り出す「流れるように上品な織り柄」、「生地の重厚感」、「シルクの光沢」がマッチしたKUSKAの代表作 【丹後ジャガードタイ】。

丹後ジャガードタイ 価 格:16,500円(税込) 、カラー:丹後ブルー/ホワイトグレー/レッド/ネイビー/ オレンジなど全12色、 素 材:シルク100%、サイズ:長さ146cm 大剣幅8cm

機械では織ることが出来ない太く撚り合わせた糸を使用した立体的で細かな織柄により、シルクの持つ光沢に陰影を感じる独特の輝きを与え、仕上げたネクタイは、経糸の黒がほどよく効き、落ち着きがありつつリッチな印象です。

カラーは、丹後の海をイメージした爽やかな丹後ブルーや、格式高い場所にふさわしいホワイトグレー、胸元を彩るオレンジ、レッド、ネイビーなど幅広く取り扱っています。

ネクタイ ラインナップの中で目を惹かれたのが、貝殻を糸として布地に織り込む技法”螺鈿織り”を用いる丹後「民谷螺鈿」の引き箔技術を用い、「KUSKA」の手織りフレスコ生地に螺鈿を折り込んで仕上げたネクタイ。

レディース雑貨、バンダナやリボンがまた素敵!

織る時に空気を含ませて織ることができる手織りだからこそ、機械には出せない空気感のあるゆったりとした、そして奥深い風合いを醸し出す立体的なアイテムは、角度によりシルクの光沢も際立たせる上品さ。

贈り物にもピッタリです!

コラボ商品として豊岡のバッグブランド「ARTPHERE(アートフィアー)」のコラボレーション【アートフィアーコラボバッグ】も販売。

価 格:69,300円〜 85,800円(税込) 、カラー:丹後ブルー/レッド/ネイビー、素 材:本体(絹+牛革)・裏地(ナイロン)・ハンドル(木)・ 付属リュックベルト(人工皮革/一部牛革) 、サイズ:F4(W340×H380×D95mm ※A4対応) F0(W330×H240×D90mm ※B5対応)、重 量:F4(1450g)・F0(1100g)

豊岡鞄の代表格ともいえるダレスバッグの表面に「KUSKA」フレスコ生地を使用。

ダレスバッグのおしゃれなフォルムと3WAYなどの機能性に加え、「KUSKA」の手織り生地の風合いや色の鮮やかさも楽し無ことのできるバッグ。モバイル機器を衝撃から守る保護ポケットやペンポケットなど、使いやすさも嬉しいですね。

 そして、今回推し情報アイテムは…

【NEW】KUSKAの洗えるSILKマスク。

KUSKAの洗えるSILKマスク 価 格:6,600円(税込) 、カラー:白 素材:シルク100% 、サイズ:M・Lの2サイズ、発売日:2020年9月10日 ~

肌に優しく高級感のある手織り生地を贅沢に使った【KUSKAの洗えるSILKマスク】。

丹後独自で開発された”ハイパーガード加工”を施されているので、洗うこともできるシルクのマスクです。

外側のガルザ生地は立体的な織柄が特徴なので、ビジネスシーンでも愛用できそうな控えめでありながら個性を感じる印象に仕上げられています。

また、内側には肌に優しく滑らかなシルクサテン生地。サラサラとした快適な触感でなので、着用感も気持ちが良く、心地よい肌触りに、つい着用していてもウットリ。

Withコロナの時代、マスクは生活の中で必須とも言えるアイテムになりました。

だからこそ、ストレスフリーな心地よいマスクを着用できるのはありがたいと思います。

「KUSKA&THE TANGO(クスカ&ザ タンゴ) 」の店舗には、丹後の工房から手織り機を持ち込んでいるので、なかなか触れることのできなかった手織りの丹後ちりめんの工程を聞きながら、素敵な手織りネクタイやマスクを手に取ってみてはいかがでしょうか。

KUSKA&THE TANGO(クスカ&ザ タンゴ)

http://www.kuska.jp
住所 東京都千代田区内幸町一丁目7-1 日比谷OKUROJI H03
営業時間 11:00〜20:00
定休日 なし
電話 03-6205-7822
URL http://www.kuska.jp
その他 OPEN:2020年9月10日(木)

交 通:JR有楽町駅日比谷口・JR新橋駅日比谷口・ 東京メトロ銀座駅・東京メトロ日比谷駅より徒歩6分 都営地下鉄内幸町駅徒歩5分
Google Map で行き方をみる

Writer

佐藤ひと美このライターの記事をもっと読む

スイーツライター/ジャーナリスト(日本スイーツ協会 スイーツコンシェルジュ認定資格者)として、《美味しい食べ物は人を幸せにする》をコンセプトに雑誌・メディア・webサイトにてショコラトリー&パティスリー、デセールの情報発信をシェフの想いや、お菓子の由来や歴史を執筆中。

Instagram: @himmi27

ブログ: https://ameblo.jp/himmi1437/

  • 虎翼st20191001

この記事から近いお店NEAR

  • tsutaya_tokai_pc

SpyMaster Fam関連記事RELATED