• 新着記事
メニューを閉じる

PICKUP TAGS

メニューを閉じる

| 2020.08.25

日本初上陸!130年以上の歴史を誇る「フォション」が手掛ける、世界で2軒目となるラグジュアリーホテル「フォションホテル京都」 2021年春に開業決定!

1886年にパリ・マドレーヌ広場で創業した「FAUCHON(フォション)」。

リュクスかつ時代に即したモダンなガストロノミーを提供するレストランや、ケータリグカフェ、そしてブティックで、世界中から選び抜いた旬な食材をもちいた、高級ペストリーやマカロン、チョコレート、ジャム、紅茶、その他食料品やグルメギフトを販売し、130年以上に渡りパリの人のライフスタイルを支えるブランドです。 

その「FAUCHON(フォション)」が初めて手掛けるラグジュアリーライフスタイルホテル「フォション ロテル パリ」は、2018年9月にパリ・マドレーヌ広場に開業。

フォション ロテル パリ 客室 

<フォション ロテル パリ概要> 

パリを象徴するオスマニアン様式の建物に抱かれた客室はシャンブルとスイートはひとつとして同じ部屋はなく、どの部屋からもパリの景色を楽しむことができます。住所:11 Place de la Madeleine, 75008 Paris, France HP: https://ja.hotel-fauchon-paris.fr/

「フォション ロテル パリ」は「GLAM」をコンセプトとしており、「G」は gourmet(グルメ=美食)、「L」は location(アーバンライフの中心=豊かなロケーション)、「A」は artists(オーダーメイドのアートワーク)、そして「M」はmesdames(洗練された女性たち)を意味しています。 

日本初・世界で2軒目となる「フォションホテル京都」2021年3月中旬開業予定

(左)ホテル外観イメージ、(右)客室イメージ

1957年から60年以上に渡りパリと姉妹都市提携を結ぶ日本の京都に、 世界で2軒目となる「フォションホテル京都」が誕生するそうです。

「フォションホテル京都」のコンセプトは、「FAUCHON Meets Kyoto. Feel Paris.」。

フォションの生誕の地 「華のパリ」と、ホテルが開業する地「雅な京都」、この二都市が持つ文化・伝統・芸術のイメージを掛け合わせ、パリのコンセプトである「GLAM」の要素を基に、京都らしい落ち着いた色味や和テイストのデザインを施した空間に仕上げるとのこと。

客室はもちろん、レストラン、ショップ、スパなど、館内のいたるところでパリと京都の融合を体感できる作りになるそうなので、開業が待ち遠しい!

「食を通してパリと京都の魅力を感じる」 

ホテルの最上階に位置するフレンチレストラン「Restaurant Grand Café Fauchon/レストラン グラン カフェ フォション」 

「Restaurant Grand Café Fauchon」内観イメージ

四季折々の旬の野菜を中心に、大豆製品などを使用し、洗練された風味豊かな料理を楽しむことができる京料理と、世界三大料理の一つであるフランス料理は、素材の最高の味を引き出すこと、見た目の美しさへのこだわり、五感すべてで楽しめる点など共通点が多くあります。  「フォションホテル京都」フレンチレストラン「Restaurant Grand Café Fauchon」では、パリのホテルで提供されているメニューの一部に地元の新鮮な食材を使用し、繊細で洗練されたここでしか味わえない五感を通じて楽しむフレンチを提供。

また、スイーツやペストリーなどフランスから取り寄せたフォションアイテムなどを購入できる「Páteisserie&Boutique Fauchon/ ペストリー&ブティック フォション」の他に、ティーサロン「Salon de Thé Fauchon/サロン ド テ フォション」 、さらに世界で初めてフォションの名前を冠したスパもオープンする予定だそう。

「フォションホテルから眺める京都のパノラマ」 

レセプションイメージ

最上階10階には、ホテルのレセプション、レストラン、バーが。

こちらでは、ホテル到着時から、ディナータイム、 チェックアウトまで時間帯によって異なる美しい東山のパノラマを楽しむことができる。

また、「フォションホテル京都」は祇園、東山、四条河原町といった京都の観光名所まで徒歩10分圏内ある京都の中心部。

パリのセーヌ川を連想する鴨川からも徒歩2分に位置しているので、「フォション ロテル パリ」で提供している貸し切りボートによるセーヌ川散策やディナークルーズと同様に、 「フォションホテル京都」でも、京都の伝統的な名所として愛され続けている鴨川をよりお楽しみいただけるプランも 予定しているとのこと。

ーーー総支配人 大石博史 氏のコメントーーー

「フォションホテル京都の総支配人として就任し、経験豊かなチームと共に新しいホテルの誕生に携われることを大変光栄に思います。私自身、フランスの文化に魅了されて、パリで 5年間ホテルマンとして働いた経験があり、ホテルを通じてパリと京都の魅力をお伝えしたい気持ちで一杯です。パリは、芸術の都と呼ばれ、文化・歴史・伝 統を重んじ、京都と多くの共通点があります。2018年にパリで開業したフォションホテルが京都と出会い、2号店を京都に出店するのは必然だったと思っています。パリと京都を愛する皆様が、フォションホテル京都で、フォションの世界に浸り、さらに魅力的になって頂く事が私たちの喜びです。掛け替えのない思い出が生まれるホテルを、チーム一丸となって目指してまいりますので、皆様とお会いできます事を、心からお待ち申し上げております。」 

新型コロナウイルス感染拡大等の影響により、なかなか外出しにくい時代ではありますが…状況を慎重に 見極めながら一日も早い収束を願っています。 「フォションホテル京都」開業は 2021年春とのことなので、来年には京都の桜も合わせて体感しに伺ってみたいと思います。

是非、皆様にも「FAUCHON Meets Kyoto. Feel Paris.」を体感してみて欲しいです。

フォションホテル京都

https://hotelfauchonkyoto.com/
住所 京都府京都市下京区難波町406
URL https://hotelfauchonkyoto.com/
その他 開業日:2021年 3月中旬予定
Google Map で行き方をみる

Writer

佐藤ひと美このライターの記事をもっと読む

スイーツライター/ジャーナリスト(日本スイーツ協会 スイーツコンシェルジュ認定資格者)として、《美味しい食べ物は人を幸せにする》をコンセプトに雑誌・メディア・webサイトにてショコラトリー&パティスリー、デセールの情報発信をシェフの想いや、お菓子の由来や歴史を執筆中。

Instagram: @himmi27

ブログ: https://ameblo.jp/himmi1437/

  • 虎翼st20191001
  • tsutaya_tokai_pc

SpyMaster Fam関連記事RELATED