• 新着記事
メニューを閉じる

PICKUP TAGS

メニューを閉じる

| 2019.07.08

久屋大通と桜通の交差点に限定出現「URBAN GARDEN HISAYA-ODORI」で新しい働き方を体験!

街中に突如出現した屋外コミュニケーションスペース

ブロッサのあるアーバンネット名古屋ビルの一角、再開発のためNTT都市開発が所有する土地が更地化され、同じくNTT都市開発が運営する屋外コミュニケーションスペース「URBAN GARDEN HISAYA-ODORI」がオープンしていました!


今回はこちらへ伺って、その事業内容をお尋ねしてきました!

URBAN GARDEN(アーバンガーデン)HISAYA-ODORIは、2019年8月末までの期間限定で登場した、全く新しいコンセプトの施設。

ニューヨークではL.L.Beanがマディソンスクエアパークに期間限定でこのようなエリアを設置したり、snow peakは「キャンピングオフィス」として、クリエイティブな働き方に身を投じるサービスを活発化させています。

ココ名古屋でも、そのようなコミュニケーションを誘発したり、クリエイティビティを発揮させるような新しいビジネススタイルやライフスタイルを根付かせたいという思いがあるとのこと。
かなり先進的で、未来を見据えた事業展開がさすがの一言ですね。


30分500円で使えるコワーキング・トレーラー・オフィス


1時間1500円で使えるシェア・ミーティング・テント


トレーラーハウスの方は 扉を閉めればかなり快適!クーラーもついています。施設には無料wi-fiも飛んでいるし、電源も充実!ラップトップが一台あれば、バリバリ仕事ができます。



芝生がとても気持ちいいいですね!プライベート性も確保され、商談もOKです。

新設のプロジェクトチームの交流やブレインストーミングなど、ビジネスシーンで新たなアイデアを必要とするときに、なにかが生まれそうなワクワクを感じるロケーション。

おかながすいたら、日替わりのキッチンカーで飲食もOK!


お腹が空いてしまったのでバーガーを注文!
お昼時にコンビニや定食屋も飽きてしまったな…UberEatsもちょっと高くつくしな…というときに、チルアウトするにはとっても便利なスポットになっています。


MOUNTAIN DINERのチーズバーガー

2022年に開業を予定している新ビルを構成する要素として、
・新しいライフスタイルの提案
・毎日変わるような飲食テナント構成
上記がどれくらい名古屋に受け入れられるか?というテストケースとしても運営されています。

名古屋のど真ん中にそんな施設が生まれるなんて!と、私はとっても楽しみなのですが、それはこの期間にどれだけの人が使うのか、にかかっているのかも。

現在は名鉄協商の駐車場やカーシェア、シェアサイクルのポートも隣接。こちらも新ビルに組み込まれる可動性があるコンテンツとして見込まれており、名古屋の街がもっと便利に、賑やかに、楽しくなる未来がだんだんと見えてきますね。


イベントも募集中!

現在はキッチンカー×コワーキングのコンテンツメイキングを行っていますが、いろいろな使い方ができる可能性を秘めています。
例えばマルシェやビアガーデン、早朝ヨガなど、個人的には夕暮れ利用の、雰囲気のあるイベントに参加したいですね!


ステージもあります

期間限定ではありますが、こちらの施設でイベントを開催されたい方を募集しているとのこと!
なにか新しいスポットで新しいムーブメントを生み出したいな、というかたは一度連絡してみてはいかがでしょうか。
生まれ変わる久屋大通周辺、ひいては名古屋全体を盛り上げる、新たなコンテンツ創設に繋がるかもしれませんね。

URBAN GARDEN HISAYA-ODORIは8月末まで!日替わりのキッチンカーを楽しむのももちろんOKです!

URBAN GARDEN HISAYA-ODORI(2019年8月末まで期間限定OPEN)

https://www.ughd.net
住所 名古屋市東区 東桜1丁目1
営業時間 コワーキングエリアは10:00〜18:00、キッチンカー営業は11:30〜14:30/17:00〜20:00
電話 052-684-6006
メール ug-info@ughd.net
URL https://www.ughd.net
Google Map で行き方をみる

Writer

RYOTARO NIIMIこのライターの記事をもっと読む

鶴舞歴10年のビデオグラファー/グラフィックデザイナー/何でも屋。

Instagram: @shogai8diet

  • ハチカフェPR

この記事から近いお店NEAR

  • birthday_ad