• 新着記事
メニューを閉じる

PICKUP TAGS

メニューを閉じる

| 2018.11.06

カフェのようなネパール料理店「DURBAR」(中区丸の内2丁目)

所用で錦のシモジマに行ったので、ネパールステーション​に行こうと思って、お店の前まで来たところ、見たことのない新しいお店ができていました。カフェっぽいのてますが、ネパールの国旗が掲げられています。ネパール料理店のようですが、この店構えは本格的ではないのかもしれないと思って少し様子をうかがっていると、お店の人に声をかけられたので、聞いてみました。
「ダルバートはありますか」
ありますよと、流暢な日本語で答えられたので、入ってみました。店内もほんとにカフェ。土曜日の昼過ぎで、店内は男子学生4人組と若い主婦2人連れwithお子さま1人で、いずれも日本人です。



ランチメニューはカナセット推しでした。この店ではダルバートのことをカナセットというそうです。ちなみにカナセットをグーグルで検索すると西野カナのライブのセットリストが出てきます。ほんとにどうでもいいですね。

マトンカナセットを選びました。店員さんは臭いですよと言ってましたが、どんと来やがれです。



ネパールステーションのダルバートより少し高いですが、おかずが1品多いのでこっちの方がコストパフォーマンスがよさそうです。味もよし。アチャールがしっかり辛くていい感じでした。マトンカレーは僕の中では全く臭いうちに入りません。ホットチャイもつけて満足です。



店員さんに聞いたところ、お店は2週間前にオープンしたところのようで、もともと花屋さんだった店をDIYで改装したそうです。看板は普通は業者に頼むのですが、それを知らず自分で書いたのだとか。近くに日本語学校に通うネパール人が多いそうで、平日のランチは賑わうそうです。夜はカフェのような使い方をして欲しいそうで、ドリンクも世界のビールを置いているようです。なんでも大学はカナダだったそうで、日本語よりも英語の方が流暢です。ようやくお客さんが入り始めたけど、看板をつけた方がいいかなと少し悩んでらっしゃいましたが、ネパールステーションとの差別化の観点から、当面今のままでいいのでは、とお答えしました。ただ、ネパールステーションと同じくタカリ族の料理というのが気になりました。

カナセット以外にも水餃子のモモ、うどんのトゥクパも食べられるようなので、また行きたいですね。

ちなみに店名のDURBAR(ダルバール)とはカトマンズにある広場の名前だそうです。

DURBAR

https://g.co/kgs/CDXoBU
住所 名古屋市中区 丸の内2丁目13番34号
営業時間 11:00〜15:00, 17:00〜22:00
定休日 日曜日
電話 0522217022
URL https://g.co/kgs/CDXoBU
この場所への行き方を見る

Writer

てっしーこのライターの記事をもっと読む

あふれ出るカレー臭

ブログ: https://gourtessy.hateblo.jp

  • ハチカフェPR
  • birthday_ad