• 新着記事
メニューを閉じる

PICKUP TAGS

メニューを閉じる

| 2018.07.13

玉かふぇの由来とは。 名古屋 港区 玉かふぇにいってきた

みなさまこんにちは。

名古屋市港区、
地下鉄名港線「東海通」駅4番出口から徒歩約2分のところにある、
玉かふぇ(タマカフェ)にやってきました!



大きな卵型をしたシルエットの店舗看板。



店内には、ハンドメイドの作品たちが
雑貨コーナーに並んでいます。




ランチタイムちょうどの来店だったので、店内はとても賑わっていました。
(席は空いてからの撮影です)




ご友人と楽しく食べている方や、カウンター席で1人読者をしている方もいらっしゃいました。
どんなお客さんでもそれぞれの過ごし方が可能な空間でした。



今回いただいたランチがこちら!



週替わりの「玉ちゃんプレート」
今週は、、、
◆カレーマーボー豆腐ナス
◆五目豆
◆長芋とオクラの梅わさび和え
◆ラタトゥイユ
◆だし巻き玉子

見ての通りボリューム満点で満腹です!!
ご飯はおかわりできます‼︎
全部おいしかった!!
特に天然ダシを使っただし巻き玉子
それからカレーマーボー豆腐も‼︎
程よい辛さがとても良い!

地産地消にも心がけて仕入れをされているそうですよ!

そのほかメニューはこんな感じ




玉かふぇの名前の由来が気になっていましたが、
ランチプレートや、メニューを見ると、玉子料理をよく見かけます・・・・




元々はだし巻き玉子専門店

そうなんです。
だし巻き玉子専門店だったそうです。
今でも銅板を使って丁寧に焼かれています。

由来を聞くとしっくりきますね。



お持ち帰りもできるそうで、
お昼を食べに来られていたお客さんは2本お買い上げされてましたよ!
これは嬉しいお土産になりそう‼︎



すごく雑談ですが、
「卵」と「玉子」の違いって
ご存知ですか???

どちらも"たまご"には違いないのですが、

一般的には、
卵:(調理前の)生の状態
玉子:調理後の状態
という使い分けがあるようです。


ご存知の方はお気になさらず!



食後はカフェラテでまったりと。
カウンターの席には、本が数冊置かれていました。
普段本から遠いわたしにとっては、本屋さんで手に取ることのなかった本に出会えて、ちょっと嬉しい気持ちになりました。
全てを読まなくとも、本の帯のコメントやキャッチフレーズでいろんな想像ができて興味がわきました!
そんな出会いで読む本もいいものですね。



誰でもまったりゆっくりできると思います!

たまご料理、召し上がってみてください‼︎

Cafe & Zakka 玉かふぇ

http://tamacafe.wixsite.com/index
住所 名古屋市港区九番町五丁目16番地 西川ビル1F
営業時間 OPEN 7:00~18:00 (Morning ​​ 7:00〜10:30​ / Lunch 11:30〜14:00)
電話 052-355-8666
URL http://tamacafe.wixsite.com/index
その他 ◆定休日:水曜・第3&5火曜日
◆駐車場:7台
Google Map で行き方をみる

Writer

Susieこのライターの記事をもっと読む

  • ハチカフェPR
  • birthday_ad