• 新着記事
メニューを閉じる
メニューを閉じる

| 2018.02.12

つながりが生まれる鶴舞のセレクトショップ「Panio」

矢場町や大須の繁華街からほど近いけど、ちょっと下町ののんびり感のある鶴舞エリア。そこに2014年オープンしたセレクトショップPanio。小さなお店ながら、そこにはいつも私の心を鷲掴みにするクラフト感あふれるアイテムとなんだか優しい空気とお客さんが集まっている・・・。今回オーナーの山田さんにお話を伺ってPanioっぽさの秘密を探ってみました。



普段どんな視点でブランドやアイテムをセレクトしていますか?

有名でなくても、自分のフィルターを通して良いと思ったものを発掘して発信していきたいと思っています。宝探しの感覚かな。ただ流行に乗るのではなく、長く愛せるものが好きです。そして作り手との距離が近い物を届けたいという思いがあるので、国内のブランドが多いです。受注会にデザイナーを招いて直接お客様と交流できて、作り手の思いを知ってもらえる機会も大切だと思っています。

レディースのアイテムもありますが、ちょっとボーイッシュな服が多い印象です

レディースは僕が女の子に着て欲しいと思う服を選んでいます。ボーイッシュな服が多いのは、同じ空間にメンズのアイテムと並んでいても違和感なく調和するのと、あんまりセクシーな服だと僕も男性のお客さんもドギマギしちゃうので(笑)。

こうゆうアイテムに惹かれてしまう!というのはありますか?

どうもポケットがついている服が好きみたいですね。ついつい集まりがちです。あと一見ムダかもしれない一手間がかけられたアイテムが好きですね。神は細部に宿る!maillotのコートのこのポッケの縫い目とか、遊び心があって良いですよね。



お店のイチオシを教えてください

最近オリジナルで始めたブランドTOUTEN。うちのスタッフの子がイラストレーターとしても活躍しているので、何かコラボできたらいいな・・・という思いで始めました。みずみずしい感性の手書きイラストを使ったアイテムは、若い方や全国のお客様にも人気。Panioを幅広いお客様に知っていただけるきっかけになっていますね。



以前は大須のセレクトショップに勤めていらっしゃいましたよね?アパレルのイメージがあまりない鶴舞でお店を出そうと思ったのはなぜですか?

僕の奥さんがグラフィックデザイナーをしていて、会社の先輩だった大澤さん(ドライフラワー専門店「ある日」のオーナー。本業はグラフィックデザイナー)に相談したら、鶴舞にしたらいいじゃん!って。なんとなく物件探しをしてみたら、たまたま良い物件が見つかってトントン拍子に決まってしまいました(笑)。仲良しのRelier(現Mond)のあみちゃんも近くにいたのでそれも決め手です。鶴舞は大須からも近くて、もともと勤めていたお店の常連さんも通いやすいのもいいですね。
最近はおしゃれなお店も増えてきて嬉しいです。近所に出店しようとしているオーナーさんが、うちのお店に寄って相談してくれることも多いので、Panioには千代田の新店情報がいち早く入ってくるんですよ(笑)。



今後はどんなお店にしていきたいですか?

実は20代の頃、服屋さんをしながら週3回友人たちと夜カフェを運営していました。仕事じゃなく趣味で。人と会ったりおしゃべりしたりすることが大好きなので、みんなが集まる場をつくるのが楽しくて。
Panioも服屋という枠にとどまらず、いろんな形で人が集まる、つながりが生まれる場にしていけたらいいですね。いずれ、ですが。
老若男女誰でも、パジャマとかでも気軽に立ち寄れる(笑)地域密着の人懐っこいお店でありたいです。



———
とにかく気さくでいつもニコニコ出迎えてくれる山田さん。パニオという店名の由来となったカンパニオン(仲間・共同体)の言葉通り、お店にはお客様も作り手もついつい仲良くなってしまう、そんな温かい空気が流れています。
今日はおしゃべりだけで帰ってしまいましたが、次に行ったらアレを買おうかと思います。

Panio

https://www.panio2014.com/
住所 愛知県名古屋市中区千代田3-19-12 久野ビル1階 101
営業時間 月~金:11:00~19:00 土日12:00~19:00
定休日 水曜日
電話 052-898-4237
URL https://www.panio2014.com/
その他 arte povera,funset of art,THE SUPERIOR LABOR,TATAMIZE,DECHOといったクラフト感溢れるお洋服や雑貨を取り扱う名古屋のセレクトショップ
この場所への行き方を見る

Writer

EightDesignこのライターの記事をもっと読む

  • ハチカフェPR
  • エイトタウンPR