• 新着記事
メニューを閉じる

PICKUP TAGS

メニューを閉じる

| 2019.03.18

怪しいが危険ではない「インターナショナルビレッジ」

名古屋から国道23号名四国道を西へ向かい、飛島村を過ぎて筏川を渡って弥富市に入ってすぐの交差点を左に曲がったところに…見えません。いまは砂利置き場のようなものに阻まれてよく見えません。とりあえず左に曲がってからすぐに右に入ると、こういう光景が見えます。
とりあえず、パキスタンの国旗が見えますが、完全に工事現場です。もしくはそれに似せたテロ組織のアジトです。

近寄ってみましょう。



やはりアジトです。駐車場はありませんが、そもそもクルマが通りそうな道でもないので、右のワゴン車の前あたりに止めてみましょう。


入り口なのでしょうか?右の方は明らかに店ではなさそうです。このまま入っていいのでしょうか。来た方角を向いてみます。



中にコンテナの小屋があるようです。おっと、左のワゴン車にはナンバープレートがついてません。こっちが入り口ではなさそうです。最初の写真の左側にドアらしきものがあったので、戻ってみましょう。



ここから入れ、ということなのでしょうが、それにしても店らしきものはここまで何もありません。



ドアらしきものが右にあります。一応、逆側からもう一度見てみます。



近寄ってみましょう。



開いてました。では入ってみます。



パキスタン人しかいません。国際村という表記以外、日本語がありません。ちなみにメニューはレジ横のホワイトボードに書いてあり、そこから頼むそうです。日替わりなので、その都度メニューは変わるようですが、この日は、マトンカレー、チキンドピアザ、チキンビリヤニ、ゆで卵とひよこ豆のカレーでした。なお、チキンビリヤニ以外はナンかロティがつくようです。また、どのメニューにもチキンティッカがつきます。この他、焼き物として、シークケバブやタンドリーチキンなどもあります。飲み物はホットがチャイか緑茶、アイスはラッシー、コーラ、スプライト。なお、すべてアルファベット表記です。ちなみに店員さんは日本語ができるので、わからなかったら訊いてみてください。

カレーについてくるチキンティッカとサラダです。サラダはありがちなフレンチドレッシング。チキンティッカはほんのり辛くて美味しい。



こっちはゆで卵とひよこ豆のカレー。ナンではなく全粒粉の無発酵パンであるロティをつけてもらいました。ロティはおかわりできるようですが、2枚で精一杯でした。



そしてチキンビリヤニ。カルダモンやクローブがかなり効いています。時折、小さな青唐辛子が入っています。プリッキーヌでしょうか。これをうっかり食べてしまうと口の中が火を吹くので、取り出しておきます。ビリヤニもカレーも税込1,000円でした。食べログを見ていると値段も結構変わるようなので、平日と休日で値段が違うのかもしれません。



まあまあ、辛かったのでラッシー(300円)も頼んだのですが、大きなグラスに氷が2つしか入ってなかったので、かなりの量がありました。ヨーグルトよりも牛乳の方が目立っていましたね。ビリヤニも量が結構ありましたので、お腹がパンパンになりました。おかげで翌日の昼まで固形物を食べる気は起こりませんでした…

とりあえず、初めてこの店に入った日本人を尊敬せずにはおれません。

インターナショナルビレッジ

住所 弥富市 稲荷2-72-1
営業時間 11:00〜22:00
定休日 なし
電話 0567-97-3995
Google Map で行き方をみる

Writer

てっしーこのライターの記事をもっと読む

あふれ出るカレー臭

ブログ: https://gourtessy.hateblo.jp

  • ハチカフェPR
  • birthday_ad