• 新着記事
メニューを閉じる

PICKUP TAGS

メニューを閉じる

| 2021.11.12

コロナが収束しても通いたい!名古屋栄のパーソナルトレーニングジム〈ableize〉

こんにちは、おじゃ〜です。

最近コロナ太りをしてしまいました。(実際はコロナを言い訳にした完全なる運動不足です)

なんとかせねばと色々調べたところ、栄に何だか良さげなジムがあるとのことなので早速見学&インタビューへ行って参りました!!※今回特別に見学させていただいております。

外観はこちら!

もみほぐしのお店の看板がすごいです。笑

入り口はこちらです。

営業時間内は鍵が空いているのでそのまま入ってOKです。

階段を上ります。緊張・・・

ネオンのロゴがかっこいい

扉を開けると待合スペースが。

あれ?美容院に来たんだっけ?と思うくらいのお洒落さ

こちらに掛けて待ちます。

インテリアがお洒落でこだわりを感じます

物販もあり、Tシャツとキャップが陳列されていました。

トレーニング用にいいですね

トレーナーの竹尾さんが笑顔で出迎えてくれました。

早速靴を脱いで更衣室兼シャワールームへ行き着替えをします。

黒塗りの扉でなんだか緊張

扉開けたらどうなってるんだろうと思っていたらなんと

ナチュラルで優しい空間でした

シャワールームはこんな感じ

イ、Aesopだど・・・まさかこんなところまでこだわっているとは

カゴに入っているこちは自由に使用して良いそう。ボディシートも貸し出ししていただけるのはとてもありがたいですね!

タオルも貸し出しOKだそうです

ちなみにお手洗いはこちら

電球かわいい

着替えを済ませてトレーニングルームへ。

広々としており、こんなに贅沢に使っていいの?という印象。

トレーニングマシーンがたくさんあります。

ーーーーーーーーーー

今回は見学だけだったのですが、特別にお家でも簡単にできるストレッチとトレーニングマシーンを少しだけ試させていただきました!

おじゃ〜は普段デスクワークのため「肩こりと・腰の歪みが気になる」と伝えたところ、そちらに特化したトレーニングをさせていただきました!

まずはお尻のトレーニングから。

マットを準備します

▶ 横になり腕で頭を支え、脚を上げ下げします。

上げ下げしない方の脚は曲げます。これを片側10回程繰り返します

脚を上げ下げするのにかける時間よりも、上げ下げする回数の方が大事とのことでした!

ちなみに重心が傾くと変なところが鍛えられてしまうそうで、正しい位置を教えてもらえます。

実際にやってみてかなりキツかったです・・・

続きまして、背中のトレーニングです!

▶ 台の上に片手片脚を付き、反対の脚は床に付け、台に付いていない方の腕でダンベルを上げ下げします。

だいぶ猫背のようで「背中を伸ばしてくだい」と指導されている図です。伸ばしているつもりだったんですが全然伸びていませんでした・・・

当たり前ですが背中をしっかりと伸ばすことが大事です。

最後に肩こりに効くトレーニングです。

▶ 台の上に座り、バーを上下させます。こちらは懸垂をするのと同じ効果があるそう。

肩甲骨が動くイメージで上げ下げします

個人的にこちらは簡単に行えました!

器具でも改善しない方は個別指導もしてくださるそう・・・!なんて手厚いサポートなんでしょう。

そういえばカウンターにプロテインが並んでいたので商品かどうか確認したところ、こちらはセッションの中に飲めるプロテインドリンクだそうです!

プロテインを飲めるだなんて嬉しい〜

トレーニングは以上になります(^^)

最後に、トレーナーの竹尾さんへのインタビューです!

ーーーーーーーーーー

おじゃ〜(以下 お)「本日はありがとうございました!早速質問の方させていただきます」

竹尾さん(以下 竹)「よろしくお願いします」

お「どんな人が来ますか?男女の比率など知りたいです」

竹「男女比率は半々で、20代前半〜50代の方。目的は生活スタイルを変えたい、自分の未来に投資をしたい、ビジネス目線で仕事もできて身体もかっこよくしたい・・・といった方がいらっしゃいます。女性はダイエット目的で入ったけどちゃんと筋肉をつけて身体を変えたいという方、男性は筋肉をつけてかっこいい身体を目指したいといった方が多いです。」

お「そうなんですね。ジム自体初めて来る人が多いんですか?」

竹「土台作りをきちんとしたい!という方が多いのでほとんどの人が未経験から始めています」

お「みなさん意識が高い・・・!そして未経験からでも大丈夫と聞いて何だか安心です」

竹「ちなみに未経験の方でも週1の1時間で結果が出ます。トレーニングの上達を踏まえると6ヶ月目で目にわかる変化が出ますよ」

お「週1の1時間で!それはモチベーション上がりますね!」

・・・

お「次の質問なんですが、こんなことは聞きにくいのですが・・・パーソナルでマンツーだと中には不安に思われる女性の方もいらっしゃると思うのですが、お客様に安心してもらえるような配慮は何かされていますか?」

竹「例えばどんな不安でしょう・・・?」

お「言い方悪いのですが、セクハラされないかな?とか、荷物大丈夫かな?等が気になります」

竹「お客様の身体に触れる際は必ず許可をとっています。あとは距離感もその人に合わせることを意識しています。更衣室やトイレなどの個室に鍵があるので施錠をしてもらっています」

お「それなら安心ですね!」

竹「あとはグループセッションがあって同時に2人までセッションができるので、そいうったものも活用してもらえたらなと思います」

お「なるほど」

・・・

お「すみませんインタビューではないんですが、肌荒れが最近やばくて・・・筋トレで良くなったりしますか・・・?」

竹「正直運動であれば何でも大丈夫で、運動プラス食事を変えていけば変わりますよ」

おじゃ〜の助手(以下助手)「パーソナルトレーニングだからトレーニングと食生活をプロデュースしてくれるよ」

お「えっそうなんですね。知らなくてすみません」

助手「食生活をLINEでサポートしてくれるからケーキ食べたらケーキ食べましたって言わなきゃだめだよ」

一同「wwwww」

助手「ちなみにケーキ食べたら『こんなはずじゃない』って竹尾さんにバレるから何食べたかバレるよ」

お「何食べたか大体わかっちゃうってことですね。この成分食べたな?みたいな」

竹「そこまではちょっと・・・笑」

お「では食べたものを報告したら竹尾さんからチェックバックがあるということですね」

竹「そこまではキツキツにやりたくなくて、付き合いでの食事もあると思うからその人の生活スタイルを妨げないように、自発的に報告してもらえるようにしています。ストレスもかけたくないので、こっちからコレとコレを食べて下さいっていうことはしてないです」

お「なるほど。その人のライフスタイルに合った食生活のサポートは本当にありがたいですね・・・」

お「でももし『この人の食生活やばいな』っていう人がいたらどうしますか?」

竹「それは『食べたらこうなりますよ』っていうのを伝えて、毎回話し合いながら少しでもいい方向に持っていけるようにしています。」

お「ではジムに来たての時にどうなりたいか等のヒアリングをしてもらえるんですね」

竹「体験のセッションでカウンセリングを設けているので、そこで今後の方向性や現状をしっかり話し合って、セッションを契約してもらったらそこからどういう食生活をしているか等を調査していきます」

お「体験の時点でカウンセリングしてもらえるんですね!何だかお得ですね〜」

・・・

お「最後の質問なんですが、トレーナーになろうと思ったきっかけは何かありますか?」

竹「実は5年前まではガリガリだったんですけど、今は83キロになりました。好きで筋トレしたら面白くなってきちゃって。今は時代や生活習慣で歩きスマホをしたり階段よりもエスカレーターやエレベーターを使う人がほとんどだけど、やっぱり人にとって運動は大事だし、いろんな人に身体を変えて欲しいなあと思ったのがきっかけです」

そう言って50キロのダンベルを軽々と持ち上げる竹尾さん
え?実は発泡スチロールじゃない?と思いましたがちゃんと50キロでした

そんな竹尾さんですが、現在はボディビルのカテゴリーのメンズフィジークで世界チャンピオンを目指しているそうです。

お店として目指しているところは、世の中的に運動が減ってきてネガティブな感じになってきているので、筋トレという面でその人により良い生活を送ってもらえるよう貢献していきたい。ただの願望ではなく、運動は身体にいいという医学的根拠があるのでそこも兼ねてサポートしていきたい。とのことでした。

今回体験させていただいて、竹尾さんのご指導の元トレーニングすれば確実に成果が出るなと思いました。

竹尾さん、この度はお忙しい中ありがとうございました!

ーーーーーーーーーー

以上でableizeの紹介を終わります(^^)

栄という良い立地にあるし、清潔感の溢れるジムだし、何よりトレーナーの竹尾さんがとても親身になってくださるしで、おじゃ〜は本当に入会しようか迷っています。

今なら入会金無料キャンペーン実施中だそうですよ。

コロナ太りしてしまった方もそうでない方も、ぜひ自分の身体や生活習慣をableizeで見直してみてはいかがでしょうか?

それでは。

ableize

https://ableize.jp/
住所 名古屋市中区 栄3丁目13-8 2F
電話 090-3937-0099
URL https://ableize.jp/
その他 Instagram:https://www.instagram.com/ableize.sakae3/
Twitter:https://twitter.com/ableize_sakae3?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor
Facebook:https://www.facebook.com/ableize.sakae3/
Google Map で行き方をみる

Writer

おじゃ〜このライターの記事をもっと読む

イクラが大好き。イクラ風呂に入るのが子どもの頃の夢でした。

  • 虎翼st20191001
  • tsutaya_tokai_pc

SpyMaster Fam関連記事RELATED